忍者ブログ
いろんなものの出会いについて
«11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01»
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ど根性ガエル(どこんじょうがえる)は、漫画雑誌週刊少年ジャンプ(1970年7月27日号 - 1976年6月14日号)に連載された吉沢やすみ作の漫画作品、またはそれを原作としたアニメ作品である。

蛙のピョン吉が東京都練馬区の石神井公園に程近い原っぱにいたところに、地元の中学生ひろしが小石につまずき倒れこんで来て潰されてしまうが、何故かピョン吉はひろしのTシャツに張り付き、平面ガエルとして生きてゆくことになる。しかも、人間の言葉を解し、ひろしに意見したりもする。東京の下町を舞台に、ひろしのガールフレンド京子ちゃん、教師生活25年の町田先生、美人教師のヨシ子先生、寿司屋の板前・梅さんらがドタバタ劇を繰り広げるほのぼのした生活ギャグ漫画である。

登場人物達の単純だが特徴的で描きやすい容姿や、極端な“ど根性”・江戸っ子ぶり等の魅力から、現在でもよくキャラクター商品等がみられ、ファン世代の間では主題歌からサングラスのかけ方までしばしば話題にのぼる。

2度のテレビアニメ化はいずれも毎回1話15分で2話ずつ放送。

アニメーターの芝山努と小林治の出世作となっている。

1度目 題名:ど根性ガエル

1972年10月7日 - 1974年9月28日に朝日放送・TBS系(当時)で毎週土曜日午後7時から30分放送された。

制作:東京ムービー・朝日放送

1975年3月31日に制作局の朝日放送がテレビ朝日系列になったため、以降の再放送はテレビ朝日系列局のある地域ではその局に移して行われた例もある。

関東地区では朝日放送・TBS・テレビ朝日の権利が失効した後に日本テレビで再放送が行われ、下記作品としてリメイクされるきっかけとなった。

2度目 題名:新・ど根性ガエル

1981年9月7日 - 1982年3月29日に日本テレビ系で毎週月曜日午後7時から30分放送された。

制作:東京ムービー新社

主題歌はデビューして間もないとんねるずが歌っていた。

当時の日本テレビ系は『鉄腕アトム』『鉄人28号』(よみうりテレビ制作)『あしたのジョー』(前者のアニメ第1作はすべてフジテレビ制作)などのリメイク作品が放送された。

CM

2006年現在は大鵬薬品工業の胃腸薬「ソルマックシリーズ」のテレビCMで見ることができるる。30歳になったひろしは京子と結婚し、町田先生は校長に昇格している。また、声優の諸事情でひろし、ピョン吉、京子、町田先生、梅さんにしか台詞がない。多少の内容の変化はあるものの10年近く放送が続く長期シリーズである。

再放送

テレビアニメは2006年12月現在、TOKYO MXやサンテレビジョンなど、一部の独立UHF局などで再放送されている。
エッチ 逆援助交際 アダルトチャット 逆援助
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]